スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

第387回東京産科婦人科学会例会

第387回東京産科婦人科学会例会

お久しぶりです。
医局員Hです。
台風がまた近づいており、永田町は静寂に包まれております。



さて、今日は第387回東京産科婦人科学会例会に参加してきました。
目的は後輩の発表の応援です。



当学会は産婦人科専門医取得前の若手医師の登竜門のような場所で、今回が初の発表の先生も多く参加しております。
私ぐらいの年数になると、知った顔の先生の名前もちょこちょこ見受けられ、ちょっとした同窓会の様な雰囲気すらあります。
若手の先生方はやはりとても緊張しており、私にも緊張感がビシビシ伝わってきます。



指導した研修医の先生も万全???の体制で発表されておりました。
ケースレポートが中心ですが、稀有な症例や、今後の臨床の参考になる発表が多かったと思います。
今後は発表内容を論文化して、専門医への扉を叩くわけですが、皆さん頑張って邁進する事を期待しております。



ではK, I, N先生方の勇姿とともに。